「全ての活動は健康の上に成り立つ」をモットーに健康についての情報ブログです。役に立つよ。

健康がいちばんブログ




神奈川で登山!登山初心者が丹沢大山を子供と一緒に登ってみた。

2019/06/19
 




この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

正直、山登りを甘く見てました。というのが率直な感想。
子供連れで丹沢大山登山をお考えの方は是非ご参考に。

 

意外ときついよ。 丹沢大山(たんざわおおやま)


最近息子が大きくなるにつれて色々なことを経験させてあげなきゃな、という想いからゴールデンウイークを利用して神奈川県の丹沢大山(標高1,252m)に登山に行ってきました。


結論、想像していたよりもハードでした。


事前に下調べをしていく中で「ラクラク」や「初心者におすすめ」とういう紹介のされ方をしていたので、ラクに登れるものだと思っていたのですが
そんなラクラクなことは無く。

事前の準備をちゃんとしてから行くことをおススメします!

 

 

車で行くなら朝7時までには到着がおすすめ


山のふもとには市営の第1駐車場(88台)600円/日と第2駐車場(44台)1,000円/日があります。
第2の方が大山ケーブルカー乗り場に近く(徒歩10分ぐらい)早く埋まります。第1はケーブルカー乗り場まで徒歩15分くらい。
私たちが到着したのが7時10分頃。
その頃には第1駐車場の残りが10台ぐらいだったので結構ギリギリでした。
それ以外にも小さなパーキングはいくつかありましたが、停められる数は多くないです。


ハイシーズンに休日に車でお考えの場合は7時までには到着しておきましょう!

 

 

 

子供連れ&登山初心者はケーブルカーを使おう


初心者&子連れは無理せずおとなしくケーブルカーを利用しましょう。

大人:630円  小児:320円
ケーブルカーは山の中腹にある阿夫利神社下社まで連れて行ってくれます。
その下社から山頂までが思っていたよりもハードなのです。


山頂を目指す初心者の方はケーブルカー使った方がいいですよ!

 

結構険しい山頂までの道のり


当たり前かもしれませんが、最低限の山のぼりの装備はしていった方がいいです。
途中、それ普段着?スカートにスニーカーなの??っていう方や、久々に履いたトレッキングシューズなのかソールがベロンと剥がれてしまっている人などがいました。
道中ぬかるみや、岩肌ゴツゴツ急こう配等が多いです。
これ普段運動していない人がいきなり登るのはちょっと大変じゃない?という感じです。

子供は終始、疲れた~。休みたい~。と言いながら登ってました。

 

全体のルート

 

ケーブルカーで阿夫利神社駅まで行き、阿夫利神社下社から登山スタートです。


阿夫利神社下社から山頂まで約90分の表示。

子供連れの場合は120分ぐらいかかるかも。


序盤は急階段。1段の幅が狭く急な為、手すりを使わないと結構危ないかも。


階段が終わるとゴツゴツした無舗装&急こう配の山道が続く。


大山山頂(標高1,252m)

子供と一緒なので休憩を多くとりながら阿夫利神社下社から約120分で登頂。


山頂からみる相模湾。江の島や烏帽子岩も見えます。


山頂でおにぎりを食べて下山は登りとは違う見晴台を通るルートで下りました。
これが結構遠回りで見晴台を通るルートで下山も約120分かかりました。
登りで余裕がなくなった場合は、同じルートで下る方がいいですね。

そして最後も阿夫利神社駅からケーブルカーを使いました。

朝7時15分に第1駐車場出発し、駐車場に戻って来たのは14時30分ごろだったので、所要時間は約7時間ちょっと。
子供がいて休憩を挟みながらだとこれぐらいは見ておいた方がいいです。

 

 

まとめ


何はともあれ、ケガ無く無事に登頂下山出来て良かったです。
大山は気軽に登りやすいのかもしれませんが、普通に山ですのであまり気軽な気持ちでいかない方がいいです。


最低限の準備(体力面&装備)はして臨みましょう!

次は陣馬山かな。

 

 

ちなみに子供にまた行きたい?と聞いたところ・・・

 

「ん~、もういいや。」

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 健康がいちばんブログ , 2019 All Rights Reserved.