「全ての活動は健康の上に成り立つ」をモットーに健康についての情報ブログです。役に立つよ。

健康がいちばんブログ




継続は力なり!継続力を身につけてトレーニングを成功させる方法

 




この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

トレーニングの成果を得るためには、地道な努力が欠かせないとわかっていても、「続ける」というのは容易ではないもの。

どうしたらトレーニングを継続できるのでしょうか? 継続力を身につけて、トレーニングを成功させるための方法をご紹介します。

 

何はなくともモチベーション

トレーニングを継続して行うには、モチベーションを保つことが重要です。

動機や目的意識が明確で強固なものであればあるほど、モチベーションは保ちやすくなります。
トレーニングがなかなか続かないという場合は、なぜトレーニングが必要なのかよく考えることから始めましょう。

筋肉をつけてダイエットにつなげたい、腰痛や肩こりを治したい、インナーマッスルをつけてゴルフを上達させたいなど、

トレーニングの動機は人それぞれです。

漠然とトレーニングを続けようと苦心するより、動機や目的意識の見直しを行いましょう。

 

アファメーションでモチベーションアップ!

アファメーションとは自分のヤル気をふるい立たせるような言葉がけのことで、自己暗示の1つです。

自分にとって意味のある言葉をつぶやくことで、自分に暗示をかけます。

トレーニングの理由を声に出して言うだけの簡単な方法なので、試す価値あり!
「筋肉をつけてダイエットを成功させる」「トレーニングで腰痛と肩こりを解消する」「インナーマッスルをつけてゴルフのスコアを上げる」などがアファメーションの一例です。

 

願えばかなう! イメージ戦略

トレーニングが成功したらどんな姿になっているのか、自分のなりたい姿を明確にイメージすることは、トレーニングを続けるうえで大きな心の支えになります。

シックスパックか、スリムなラインか、上半身の大きなスタイルか……。

具体的にイメージすることで、モチベーションも保ちやすくなるでしょう。

頭に思い描くだけでなく、実際にモデルとなる人物の写真を、いつも目にするところに貼っておくのもオススメです。

イメージ写真は、雑誌の切り抜きやネットに出ている画像などでOK。

スマホの待ち受けにしてもいいですし、冷蔵庫や洗面所の鏡の横、トイレなど、よく目にする場所に貼りましょう。

妄想力をつけてトレーニングを継続させるのです!

 

誰かと一緒ならがんばれる

ひとりでコツコツと取り組むのが苦手なら、誰かと一緒にチャレンジしましょう。

友だち、恋人、家族など身近な人と一緒に取り組むことで、お互いを励まし合いながら続けられます。

ひとりだとくじけそうなときも、誰かと一緒ならがんばれるのでは?
ジムに通い、トレーニング仲間を作るのもよい方法です。共通の目的を持ってジムに通う仲間なら、自分と同じようなタイミングでトレーニングに取り組む人を探しやすいでしょう。

同じ曜日や時間帯にトレーニングするのも続けやすくするコツ。

スケジュール管理がしやすくなるだけでなく、1週間の生活にリズムができるのでライフスタイルを確立できます。

まずは、通っているジムでよく一緒になる人に声をかけてみましょう。

また、相性がよく話しやすいインストラクターを見つけるのもオススメの方法です。

インストラクターは、トレーニングに関する知識を持っています。

ジムで行うトレーニングの内容を相談するだけでなく、食生活で気をつけたいこと、ウェアやシューズについてなど、気軽に話しやすいインストラクターにめぐり会えればトレーニングも楽しく続けられるでしょう。

継続力を身につけるにはいくつかの方法があります。いろいろ試して自分に合った方法を見つけましょう。

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 健康がいちばんブログ , 2018 All Rights Reserved.